これらのファイバ結合型1053nmレーザーダイオードは、在庫品として提供されるほか、CWまたはパルスレーザーダイオードドライバと組み合わせて使用することもできます。 当社の低ノイズCWまたは高速ナノ秒パルスドライバと互換性があります。 また、TECコントローラーを搭載したターンキーレーザーモジュールも、オープンタイプまたは一体型で提供されています。

1053nmのレーザーダイオードは、ナノ秒パルス領域で最大1.2Wの高出力に達することができます。ほとんどのターンキーダイオード+ドライバーソリューションは、1ナノ秒までのパルス幅でのシングルショットからCWまでの性能に最適化されています。 1053nmレーザーダイオードの精密パルスを、オンボードパルスジェネレーターで内部生成、または外部TTL信号からオンデマンドで生成することができます。 ここで使われているファブリーペローの技術については、ファイバーカップルドレーザーダイオードに関するチュートリアルをご覧ください。

From: 1 495

In stock

発送はすべてDHL Expressで行います。

Filters Sort results
Reset Apply
Picture
Short descritption / PN
Description
Documents
Price (ex VAT)
Avalaible
Qty
モデル1(120mW)レーザーダイオード単体
PN :
1053LD-1-0-0

1053nmのバタフライレーザーダイオード単体 . 最大120mW CWまで。 Hi1060ファイバー出力、FC/APCファイバーコネクター付き。 OPTION 1 : PM Fiber、OPTION 2 (Narrow emission with FBG)、OPTION-3 (3 mm Collimator)に対応しています。 OPTION-2 (FBG)を選択しない場合、標準的なファブリペロレーザーダイオードとして動作します。 1053nmの波長は、レーザーダイオードチップを10℃前後に安定させると到達します(すべてのAeroDIODEドライバーには、効率的なレーザーダイオードチップ温度コントローラーが含まれています)。

1 495
今日
Max:
Min: 1
Step: 1
”CCS-CW "ドライバー搭載モデル1
PN :
1053LD-1-1-1

1053nmバタフライレーザーダイオードとHi1060ファイバー出力(FC/APCファイバーコネクター)を搭載したオープンCWドライバーです。 最大120mWのCW光パワーを実現。 OPTION-1(PMファイバ)、OPTION-2(FBGによる狭帯域発光)、OPTION-3(3mmコリメータ)に対応します。 OPTION-2 (FBG)を選択しない場合、標準的なファブリペロレーザーダイオードとして動作します。 1053nmの波長は、レーザーダイオードチップを10℃前後に安定させると到達します(すべてのAeroDIODEドライバーには、効率的なレーザーダイオードチップ温度コントローラーが含まれています)。

3 590
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
”CCS "ドライバー搭載モデル1
PN :
1053LD-1-2-1

1053nmバタフライレーザーダイオードとHi1060ベアファイバー出力のオープンパルス&CWドライバ。 最大120mWのCW光パワーと600mWのパルス光;最大1.5nsのパルス持続時間;最大4MHzのパルス繰り返し率。 OPTION-1(PMファイバ)、OPTION-3(3mmコリメータ)、OPTION-4(250MHz版)に対応します。

4 490
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
”Shaper "ドライバー搭載モデル1
PN :
1053LD-1-3-1

Hi1060ファイバーとFC/APCコネクタを持つ1053nmバタフライシングルモードレーザーダイオードとオープンパルスドライバです。 最大600mW パルス出力。 0.5nsの分解能と最大8μsのパルス幅を持つナノ秒パルス形状をユーザが設計可能(AWGパルスジェネレータを内蔵)。 パルス幅1.5 nsまで。 最大20 MHzのパルス繰り返しレート。 OPTION-1(PMファイバー)、OPTION-3(3mmコリメーター)に対応します。

6 490
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
”CCSI-CW "モジュール内蔵のモデル1
PN :
1053LD-1-1-2

波長1053nmのターンキー型CWレーザーダイオード内蔵モジュール。 CWパワーは最大120mW。 Hi1060メタル保護ファイバ出力、FC/APC出力コネクタ付き。 OPTION-1(PMファイバ)、OPTION-2(FBGによる狭帯域発光)、OPTION-3(3mmコリメータ)、OPTION-4(ベンチトップ版)に対応します。 OPTION-2 (FBG)を選択しない場合、標準的なファブリペロレーザーダイオードとして動作します。 1053nmの波長は、レーザーダイオードチップを10℃前後に安定させると到達します(すべてのAeroDIODEドライバーには、効率的なレーザーダイオードチップ温度コントローラーが含まれています)。

4 790
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
”CCSI "モジュール内蔵のモデル1
PN :
1053LD-1-2-2

波長1053nm、パルスおよびCW発光のターンキー内蔵型レーザーダイオードモジュール。 Hi1060メタル保護ファイバ出力、FC/APC出力コネクタ付き。 CW出力は最大120mW、パルスは最大600mW。 パルス幅1.5 nsまで。 最大4MHzのパルス繰り返しレート。 OPTION-1(PMファイバ)、OPTION-3(3mmコリメータ)、OPTION-4(250MHz版)、OPTION-5(ベンチトップ版)に対応します。

5 690
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
Picture
ShortPN
Description
Docs
Price
Avalaible
Qty
モデル2(300mW)レーザーダイオード単体
PN :
1053LD-2-0-0

1053nmのバタフライレーザーダイオード単体 . 最大300mW CWまで。 Hi1060ファイバー出力、FC/APCファイバーコネクター付き。 OPTION 1bis に対応。PM Fiber、OPTION 2 (Narrow emission with FBG)、OPTION-3 (3 mm Collimator)に対応しています。 OPTION-2 (FBG)を選択しない場合、標準的なファブリペロレーザーダイオードとして動作します。 1053 nmの波長は、レーザーダイオードチップを5~10℃の間で安定させると到達します(密閉モジュール-すべてのAeroDIODEドライバーには、効率的なレーザーダイオードチップ温度コントローラーが含まれています)。

1 995
今日
Max:
Min: 1
Step: 1
”CCS-CW "ドライバー搭載モデル2
PN :
1053LD-2-1-1

1053nmバタフライレーザーダイオードとHi1060ファイバー出力(FC/APCファイバーコネクター)を搭載したオープンCWドライバーです。 最大300mWのCW光パワーを実現。 OPTION-1bis(PMファイバ)、OPTION-2(FBGによる狭帯域発光)、OPTION-3(3mmコリメータ)に対応します。 OPTION-2 (FBG)を選択しない場合、標準的なファブリペロレーザーダイオードとして動作します。 1053 nmの波長は、レーザーダイオードチップを5~10℃の間で安定させると到達します(密閉モジュール-すべてのAeroDIODEドライバーには、効率的なレーザーダイオードチップ温度コントローラーが含まれています)。

4 090
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
”CCS "ドライバー搭載モデル2
PN :
1053LD-2-2-1

1053nmバタフライレーザーダイオードとHi1060ベアファイバー出力のオープンパルス&CWドライバ。 最大300mWのCW光パワーおよび700mWのパルス光;最大1.5nsのパルス持続時間;最大4MHzのパルス繰り返し周波数。 OPTION-1bis(PMファイバ)、OPTION-3(3mmコリメータ)、OPTION-4(250MHz版)に対応します。

4 990
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
”Shaper "ドライバー搭載モデル2
PN :
1053LD-2-3-1

Hi1060ファイバーとFC/APCコネクタを持つ1053nmバタフライシングルモードレーザーダイオードとオープンパルスドライバです。 最大800mWのパルス出力。 0.5nsの分解能と最大8μsのパルス幅を持つナノ秒パルス形状をユーザが設計可能(AWGパルスジェネレータを内蔵)。 パルス幅1.5 nsまで。 最大20 MHzのパルス繰り返しレート。 OPTION-1bis(PMファイバー)、OPTION-3(3mmコリメーター)に対応します。

6 990
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
”CCSI-CW "モジュール内蔵のモデル2
PN :
1053LD-2-1-2

波長1053nmのターンキー型CWレーザーダイオード内蔵モジュール。 CWパワーは最大300mW。 Hi1060メタル保護ファイバ出力、FC/APC出力コネクタ付き。 OPTION-1bis(PMファイバ)、OPTION-2(FBGによる狭帯域発光)、OPTION-3(3mmコリメータ)、OPTION-4(ベンチトップ版)に対応します。 OPTION-2 (FBG)を選択しない場合、標準的なファブリペロレーザーダイオードとして動作します。 1053 nmの波長は、レーザーダイオードチップを5~10℃の間で安定させると到達します(密閉モジュール-すべてのAeroDIODEドライバーには、効率的なレーザーダイオードチップ温度コントローラーが含まれています)。

5 290
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
”CCSI "モジュール内蔵のモデル2
PN :
1053LD-2-2-2

波長1053nmのターンキー型CWレーザーダイオード内蔵モジュール。 CWパワーは最大300mWまで。 Hi1060メタル保護ファイバ出力、FC/APC出力コネクタ付き。 OPTION-1bis(PMファイバ)、OPTION-2(FBGによる狭帯域発光)、OPTION-3(3mmコリメータ)、OPTION-4(ベンチトップ版)に対応します。 OPTION-2 (FBG)を選択しない場合、標準的なファブリペロレーザーダイオードとして動作します。 1053 nmの波長は、レーザーダイオードチップを5~10℃の間で安定させると到達します(密閉モジュール-すべてのAeroDIODEドライバーには、効率的なレーザーダイオードチップ温度コントローラーが含まれています)。

6 190
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
Picture
ShortPN
Description
Docs
Price
Avalaible
Qty
OPTION 1 : モデル 1用PMファイバー
PN :
オプション-1

本オプションにより、モデル1は標準のHi1060の代わりに偏波保持型PM980ファイバーが搭載されます。 コネクターキーも光の偏光も、スロー軸に沿って配置されている(この業界では標準的な構成)。

250
今日
Max:
Min: 1
Step: 1
OPTION 1bis :モデル2用PMファイバー
PN :
OPTION-1bis

本オプションでは、偏波保持ファイバをHi1060からPM980に変更することが可能です。 コネクターキーも光の偏光も、スロー軸に沿って配置されている(この業界では標準的な構成)。

300
今日
Max:
Min: 1
Step: 1
OPTION 2:狭帯域バージョン(FBG-Fiber Bragg Grating)
PN :
オプション-2

このオプションでは、モデル1またはモデル2に、レーザーダイオードバタフライモジュールから約1mの位置のファイバ内にFBG(Fiber Bragg Grating)が配置されています(ファイバには900μmのファイババッファがあるため、見ることはできません)。 FBGで発生する逆反射が小さいため、中心波長1053nmで非常に安定した狭い発光スペクトルを得ることができます。 中心波長許容差は1053±5nmから1053±1.0nmになります。 FBGは波長を1053nmに "固定 "しているため、レーザーダイオードのチップ温度を調整することで波長を調整することは不可能です。

495
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
OPTION 3 : 3mm径光学コリメーター
PN :
オプション-3

ARコーティングを施したビーム径3mmの小型光コリメーター。

445
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
OPTION 4: 250 MHz リピートレート
PN :
オプション-4

「パルス&CW」レーザーダイオードドライバーと「パルス&CW」レーザーダイオードモジュールのみ、オプションで250 MHzの内部パルス発生器(4 MHzまたは10 MHzの代わりに)を使用できます。

995
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
OPTION 5 : ベンチトップバージョン
PN :
オプション-5

当社のモジュールはすべて、OEM統合に理想的な製品です。 このオプションは、製品をベンチトップとして使用する際に、より多くの機能を追加します:ユーザー用のキー、前面のオン/オフスイッチなど。 このオプションは、CCSIおよびCCSI-CW統合モジュールでのみ利用可能です。

495
2〜5日
Max:
Min: 1
Step: 1
Picture
ShortPN
Description
Docs
Price
Avalaible
Qty

To receive your quotation instantaneously by email, please add products to cart and follow instructions.

(Note : by following this instant quote process on this shopping site, American customers can select to receive this instant quote from our US-based partner Research Lab Source. RLS offers the same price & delivery as Aerodiode and is a registered vendor in most university and government research lab purchasing)

お見積もりをメールですぐに受け取るには、商品をカートに入れ、指示に従ってください。

(注:本ショッピングサイトのインスタント見積もりプロセスに従うことで、米国のお客様は、米国に拠点を置く当社のパートナーであるResearch Lab Sourceからこのインスタント見積もりを受け取ることを選択できます。 RLS は、Aerodiode と同じ価格と納期を提供し、ほとんどの大学および政府研究所の購買に登録されているベンダーです。)